井上康生の四股ふみ

柔道の井上康生、初の相撲トレーニング

08年北京五輪で00年シドニー五輪に続く2度目の金メダルを目指す男子柔道の井上康生(綜合警備保障)が4日、大相撲の玉ノ井部屋で人生初という相撲トレーニングに挑戦した。
親交のある大関栃東に練習参加を依頼。この日はまわしはつけずに黒の短いスパッツ姿で、若手に交じってシコやすり足などの基本練習をこなした。

http://www.asahi.com/sports/update/0105/040.html

井上康生も四股踏みですか。やはりいいんでしょうね。
学生時代ほぼ毎日やってましたが、確かに重心が安定したかもです。
ただ、体が硬いのでへたっぴぃな四股しかできないですが、、、

最近、木刀素振りを始めて、これも素振り後の前腕と後背筋の張りを感じるとかなり空道には有益と感じています。

P.S. なかなかブログ更新できないですいません。
そろそろ次の方にバトンタッチの時期かなぁと思うのですが、どなたか引き継いで頂けますでしょうか?
自薦・他薦双方よろしくお願いします。
🙁

スポンサーリンク



コメント

HTMLタグはご利用いただけません。

当サイトについて

当サイトは、空道大道塾ビジネスマンクラスの親睦のために設置されています。
総本部が中心となって運営していますが、他支部、他流の方も歓迎します。ただしコメントの際は実名でのご記入をお願い致します。(例:東孝@総本部)
それでは、レッツ!ビジネスマン空道。 押忍!

スポンサーリンク

大道塾関連出版物

最近の記事

  1. 2016.12.29

    2016.11.26の稽古
  2. 2016.12.18

    2016.11.19の稽古
  3. 2016.12.16

    2016.11.5の稽古
  4. 2016.12.12

    2016.10.29の稽古
  5. 2016.12.08

    2016.10.22の稽古

最近のコメント

アーカイブ

サイト内検索