マッスル兄弟の日記(兄、ハードゲイでは無いほうです) ひゃく

投稿者:鈴村勝次総本部

マッスル兄弟の日記(兄、ハードゲイでは無いほうです) ひゃく

あらびあんないと?

アラビアンナイトの千夜一夜物語とは行きませんでしたが、オタクナイトの百夜一夜物語は、いかがだったでしょうか?
少しは皆様の夜の無聊のいさめとなれば幸いです。
エエエ・・・
誰も見ていないから、いさめも何も無いってェ~
ウウウ・・・
オタク特有の、壁に向かった独り言日記だな!!

最初は、ウェイトトレーニングの事だけを書いて終わりにしようとしたのだけれど、
身体を作るには栄養が大事だし・・・
しっかりとした栄養は、バランスの良い食事が基本だし・・・
足りない栄養は、サプリメントで補っていかなければならないし・・・
身体作りには、まず身体のシステムを理解したほうが有利だし・・・
40歳過ぎの方々もいらっしゃるので、生活習慣病に対しての注意もしなければいけないし・・・
などとだらだらと書いていたら、こんな日記になってしまった。
“反省!!“
結構この性格で、人生回り道ばかりしているのだけれども・・・
まあいいか! 50歳過ぎてなかなか変わるものでもないしな。
皆さんの知っている事ばかり書いてしまった気もしますが、長々とおつきあ
い頂きまして誠に有難うございます。
これであなたも立派なオタクとなりました。
ネタとレコードはまだ山ほどあるので(無酸素運動&有酸素運動のエネルギーシステムとミトコンドリアの関係、 活性酸素とガン・老化・アルツハイマー病の関係、 活性酸素と抗酸化サプリメントの功罪・「23万人を調査した疫学研究統計結果、抗酸化サプリメントを摂っている人と摂らない人を比較すると、逆にサプリメントを採っている人の方が早死にするるるるる?」、 加齢臭の原因は?、なぜ女性のほうが平均寿命が長いのか?、 現代人の共通祖先の女性が約20万年前のアフリカにいた!!・ミトコンドリア・イブの謎?・・・・etc」)
また、何かの機会に書くまで、
「よぉ~・・・パン!!」江戸一本締めとなります。

最後に、日記の資料とさせて頂いただいた本をご紹介しておきます。
本当は、そのつど紹介しなければいけなかったのですが、作者の皆様には勝手に資料に使ってしまってごめんなさい!!
この日記によって、自分に利益は一切発生せず、実験の為逆にこずかいが少なくなった現状ですので、お許しくださいね。
・ 格闘アスリート教本(坂詰信二 著、福昌堂 2300円)
これは、修斗のトレーナーである作者が書かれた本。
トレーニングから栄養、コンディショニングなど格闘技に必要な多くの事柄を、わかりやすく、丁寧に説明しております。
作者ご自身総合格闘技をやられていたということもあり、説得力がありますね。イチオシです。
・使える筋肉・使えない筋肉(谷本道哉 著、石井直方 監修、山海堂 1680円)
いわゆる筋トレの悪い癖を直したり、プライオメトリックスの種類の多さやチーティングテクニックなど、ウェイトトレーニングを取り入れている方にはおすすめです。
・ スポーツ科学バイブル(高畑好秀 総監修、池田書店 1260円)
高山君をはじめ、水曜日の2部には何故か中学生や高校生との接点が多いので、読ませて頂いた本。
少年部などを指導される方には必読本ですぞ。
・ 勝つためのスポーツ栄養BOOK(平石貴久 著、新星出版社 1365円)
前まで、何が何カロリーで何々の栄養素が何ミリグラム入っていて云々などチンプンカンプンであまり栄養学が好きではなかったのだが、この本には料理のメニューがそのまま載っているので、どちらかと言うと料理オタクの心が動いて買った本。
料理を作って見るとなかなか美味しいですよ~
・ 30代からのスポーツ&トレーニングのやり方(楠林信正 著、皆川孝志 監修、かんき出版 1365円)
これは、知り合った人に空道及びスポーツクラブに誘うために購入した本。
体力の衰えや、メタボリックシンドロームの資料が紹介されているので説得しやすい。
知人を道場へ誘う時には、必要なアイテムですぞ。

なに?羊よ!
このクラ~イ日記がやっと終わるんでホッ!としていたら、オタクはまた日記と全然正反対のDVDや本を買いあさっているなあ~
何をたくらんでいるんだってェ~
ハハハ・・・ それは秘密ですゥ~

と言う事で、BMC・BWCの皆様おやすみなさいませ。 押忍!!

本日は映画アラビアンナイトのテーマ「夜は千の眼を持つ」のりで、エディ・ヒギンズ・トリオのベットで煙草はよくないわより、ザット・オールド・フィーリング / あなたのことはわからない  / 夜は千の眼を持つ / サムシング・クール  / 何時か何処かで  /デイドリーム  / ブラック・コーヒー  / ベッドで煙草はよくないわ をチョイスで聴きながら・・・
ギョーカイ・ドンバ用語で「ヨルセン」。テーマの途中でリズムが変わる難しい曲でしたが、リズム屋としては腕の見せどころだな!
エッ!なんで訳のわからないコラムを100も続けたかって?
ハハハ・・・
誰か一人か二人ぐらいは、「そこまで言うなら、一度ジャズを聴いてやるか!!」とならないものかなあ~ と思ったのだけれど、やっぱり無理かな?

それでは皆様、次のオタクナイト物語まで、
サヨウナラ!! 押忍!!

スポンサーリンク



コメント

HTMLタグはご利用いただけません。

当サイトについて

当サイトは、空道大道塾ビジネスマンクラスの親睦のために設置されています。
総本部が中心となって運営していますが、他支部、他流の方も歓迎します。ただしコメントの際は実名でのご記入をお願い致します。(例:東孝@総本部)
それでは、レッツ!ビジネスマン空道。 押忍!

スポンサーリンク

大道塾関連出版物

最近のコメント

アーカイブ

サイト内検索