平安孝行「地方からの挑戦」(前編)

──:簡単に大道塾生としてのプロフィールを自己紹介していただけますか。
平安:押忍。自分は大道塾に17歳で入りました。今年26になるんで9年くらいになります。

──:同期は藤松君なんだって? 彼はずっと一人でやっていたような印象があるけど。

平安:藤松先輩より、入塾は僕の方が早いんですけど、寮生になったのは藤松先輩の方が先なんです。寮生は途中で辞めたんですけど・・

──:へえ、そうだったんだ。寮生のままで関西に移転したのかと思っていましたよ。寮生はどこでやってたんですか?

平安:最初、東北本部に行って。

──:東北に何年かいた、と。

平安:いえ~半年で、逃げたわけではないですけど、円満というか、円満ではないかもしれないですけど(笑)みんなによくしてもらって、送別会まで開いてもらって、広島に帰りました。
高校を卒業して中四国本部で1年やって、それから東北本部行って、帰ってきて二十歳くらいから2年間くらい中四国本部でお世話になり、それからは岩国の実家で。

──:ああ、中四国本部と岩国とは別のところにあるんだ。東京から見てると位置関係がよく分からないもんで・・岩国は、「岩国同好会」っていうんですね。へえ、ご実家なの?

平安:はい。2003年の暮れくらいに僕が「もう練習できんけえ、格闘技やめんにゃいけんけえ」と親父に愚痴をこぼしたら、父ちゃんと母ちゃんは格闘技大嫌いなんですけど、建築士の叔父に頼んで百何万かけて庭に練習場を作ってくれたんですよ。

──:うわ、すごいねえ。理解のあるご両親だ。板張りなの?畳ですか?

平安:下はコンクリです。その上に畳をひいてます。

──:そこで同好会をやっている、と。同好会は今、どのくらいの規模なの?

平安:僕の練習もできないっていうのは嫌なんで、あまり人数増やさない方向で、みんなで練習して僕も含めて強くなっていこうっていう感じの方針です。同好会から総本部に収めるお金は僕も含めて2000円ずつ出して割り勘にしてるんです。

──:じゃあほんとに支部っていうより「同好会」って感じですね。選手だけが集まってるんだ。

平安:いえ、選手としてやってる人はまだ自分しかいないんですけど。みんなレベル的に高いんで、一緒に練習してるという感じです。子供とかもいます。

176

──:じゃ今の練習スケジュールを教えてもらえますか。ペースや種類などを。

平安:月曜日はレスリング系のところへ出稽古してます。

──:そこはどういう先生が主宰されてるの?

平安:山口県に同好会みたいなのがあって、そこにいろんな型が集まっているんですよ。柔道の山口県チャンピオンとか、徳山大学のレスリングのコーチをしておられる柴田(寛)さんとか。柴田さんは全日本学生や全日本社会人オープンなどで優勝しておられて、RJW所属でパンクラスにも出場経験があります。そういった人たちと一緒に練習してます。

──:その集まりではレスリングだけですか?

平安:いえ、レスリングの人と総合の練習をしてます。それが月曜日。火曜日は岩国同好会の人たちと練習です。

──:岩国同好会は週に何度?

平安:週2回です。火曜と木曜。水曜日は自分の自主練で、人をうちに集めてやっています。

──:ああ、同好会の人たちと一緒に自主トレということですか。じゃあ週、何回の稽古になるんだろ?週5日?

平安:いや、休みはないです。熱とか出たところでやめる感じで。まあ僕は仕事してるんで、プロの人みたいに朝・晩とかはできないですし。

──:プロたって昼間仕事を持っている人が大半だよぉ。生活できるほどギャラをもらっている人なんて、相撲やボクシングの世界チャンピオンくらいしかいなかったよ。最近は格闘技ブームだからK-1や総合で一部はそうした人が出てきているのかもしれないけど。プロの人たちは逆に、「カラテの寮生はいいよね」って言ってるよ。食事付きで稽古できるんだから。

平安:そうですよね。

──:だから朝走るのも大変だっていうプロもいるよ。走ったら睡眠が短くなるから、その分。昼間お弁当屋さんやってるとかの人は。で、平安選手は一日に何時間くらい稽古してるんですか。

平安:平日は、昔は4~5時間とかやってたんですけど、今は年とってきて仕事もかなりきついんで2~3時間です。

──:毎日2~3時間稽古出来てるんだ。飯村(吉祥寺支部長)さんがこのところ、毎日稽古しない奴は選手として認めないと公言していておられますよね。でも現実には、全国を見渡しても毎日当たり前のように稽古している選手はなかなかいないんじゃないかな。それを自発的にやっているところが凄いね。寮生並みにちゃんとやってると。
柔術もやってるんじゃなかったっけ。

平安:柔術は土日に。土日は10時間くらいとれるんで。朝・昼・夕方・晩と分けて、柔術とボクシングをやっています。

──:ボクシングはプロのジムに通っているの?

平安:いえ、元アマのトップアマだった人に、トレーナーっていうか、お金を払って週に1回見てもらってるんです。蹴りもありとか総合みたいなのを想定して、僕に合わせてミット持ってくれたり教えてくれたりしてます。

──:それと柔術もやってると。

平安:そうですねプロシューターとかと一緒に。こちら(広島)にもパラエストラもありますけど、他のところでも。

──:そうなんだ。今伺ってると、当人に本当にやる気があるのなら、地方でもそれなりのレベルで練習出来るような環境っていうのが、格闘技界にも備わってきているみたいですね。以前は顔を殴る競技にしても、ましてや総合なんか、東京じゃなきゃ本格的には取り組めなかったものでしょ?

平安:ですねえ。でも岩国から広島に出てくるのに2時間かかるんですよぉ。

──:あ、そんなにかかるの。2時間というのは電車で?車で?

平安:車です。

──:そうなんですか。新幹線だと十数分の距離なのにね。

平安:はい、新幹線使ったら3~4千円いるんで、お金がもったいないので。

──:交通の点ではやはり地方にはハンデがありそうですね。

平安:ですね。土日の朝が特につらいですよ。広島に住んでるみんなは、8時半起きとかで余裕で稽古場に来られると思うんですけど、僕は7時半くらいに起きないと。

──:今のところ、ほとんど稽古漬けなんだね、仕事の時間以外は。

平安:そうですね 。

ページ :

1

2 3 4

スポンサーリンク

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

当サイトについて

当サイトは、空道大道塾ビジネスマンクラスの親睦のために設置されています。
総本部が中心となって運営していますが、他支部、他流の方も歓迎します。ただしコメントの際は実名でのご記入をお願い致します。(例:東孝@総本部)
それではレッツ!ビジネスマン空道。押忍!

スポンサーリンク

大道塾関連出版物

最近の記事

  1. 2017.11.20

    2017.11.4の稽古
  2. 2017.11.09

    2017.10.28の稽古
  3. 2017.11.09

    2017.10.21の稽古
  4. 2017.11.07

    2017.10.14の稽古
  5. 2017.11.07

    2017.10.7の稽古

最近のコメント

アーカイブ

サイト内検索