ビジネスマン空道のためのウェイトトレーニング その2

2015年5月26日

とっても怖い話?

最近、すぐきフィーバーにはなるし(仕事的には有難かったです)、なっとうは売り切れるし、テレビ局は謝るしダイエット熱は上がるばかりなので、肥満遺伝子の話です。

だいぶ前になりますが、アメリカの研究チームにより肥満は遺伝子の影響に大きく依存しているとの結果が出ました。
それにより、肥満遺伝子の保有率の多いほうから数えると、日本人(あまりこのくくりは好きではない。ウラルアルタイ語族モンゴル系かな?お解かりになる方は教えてください。)は堂々第3位となりました。
オメデトウございます! 日本チャチャチャ・・・銅メダル獲得。

この遺伝子は脂肪を体に溜め込もうする働きを持つもので、第一位がエスキモーのイヌイット族であることでもお解かりいただけると思います。(脂肪が無いと死んじゃう!)
エスキモーのかたがたは日本人に似ているでしょう。遠い昔は親戚だったのですよ。

うそ~ 「なんで今流行の欧米じゃあないの?」 実は、彼らの肥満の大部分は食事(ステーキなんか半端な量じゃない)飲み物(コーラがぶ飲みですよ)の過剰摂取の原因に起因することが大だと思われます。

それに比べて昔の日本人は、ご飯、味噌汁、漬物、焼き魚、お茶がせいぜいの暮らしをしてたので肥満が少なかったのです。
ただし現在では、世界中の高カロリーの食べ物が街にあふれ、コンビに行けば24時間油と砂糖のかたまりのようなおやつや缶コーヒーが手に入る世の中です。 これは、データーを捏造していません。

ということは…….キャー!!!!! きゃきゃきや・・・あっ いけない大事な用を忘れていました。 画像をアップするのは如何したら良いんでしょう。そのまま貼り付けてしまっていいのかな? また、デジカメの動画は、取り込めるのかな? それによって書き方が違うのでトレーニングメニューはレスト状態です。(ずーとレストでもいいかな~) スイマセン! 管理人の佐藤さん教えてください。(お忙しいでしようから超・超・超ゆっくりでいいですよ!) と言う事でそれまで睡眠時間をかせげるナア~~ んんんン・・・今日は羊さんが出てこないなア~ ンなにもう寝ている! 裏切り者、さあいそいでBMCおよびBWCの皆様お休みなさいませ  押忍!

ジョン・コルトレーン クァルテット・プレイスより チム・チム・チリーを聞きながら。(ギャリソン様の音はなんと重いのでしょう)