昨日(5/13)の稽古

先週の稽古

投稿者:松原隆一郎@総本部

 気温の上がり下がりの幅が大きい日が続いています。寒い霧雨の日でしたが、三十人近く集まりました。先週に続き、入門者一名、体験入門者一名。白帯の方が増えて壮観です。当初はどうしても怪我がありますが、体を慣らしていけば大丈夫です。すぐに冷やすようにして下さい。
 出稽古では、野神先輩と新宿の佐野さんが来て下さいました。佐野さんには、一般の選手である佐藤さんに一本稽古をつけていただきました。飛び込むときにガードが甘くなるのと、組んでから慣れていない点をご指摘いただきました。稽古後の自主トレに生かすようにして下さい(私もつきあいます)。選手には今後、このような試みを続けていきたいと思います。
 筋力運動のメニューに、相手の膝蹴りを足で防ぐ態勢でバランスを取るのを加えました。

先週から、タイムカードの記録方法が変わりました。入り口で記録したら二階道場の箱に入れて下さい。帰りに名前を呼んでお返します。何年ぶりかにこのやり方を復活させて、懐かしかったです。互いの名前を覚えるので、良いと思います。
 稽古後の寝技では、腕ひしぎ十字固めの「きっちり」した入り方の復習をしました。あわてて腕を伸ばしに行く前に、道衣の襟を引いてしっかり股間で挟むと極めが強くなるようです。
 来週は私は北斗旗と支部長会議のために土曜から名古屋入りしています。稽古は行います。高野さん、伊東さんに監督をお願いしました。