マッスル兄弟の日記(兄、ハードゲイでは無いほうです) ろくじゅうさん

空道の為のウェイトトレーニング

投稿者:鈴村勝次総本部

マッスル兄弟の日記(兄、ハードゲイでは無いほうです) ろくじゅうさん

さぷりめんと?おまけそのいち

「いやよ!いやよ?はいいの始まり・・・ 」
ではないけれども、書きたくないといいながらおまけまで書くのは、世の中では、これをオタクと言うのではないかなあ~
まあいいか。行ける所まで行くことにしよう。

いくら持久力アップとはいえ、「通常の練習で、そんな変化なドリンクを飲んでられないぞォ~」
または、「オレはサプリメントが嫌いだあ~!」
「空道精神に反する。」
コラ!オタク!!何とかしろ!!!
とととと言われましてもももも・・・

実は、持久力を手軽にアップさせる方法は、ウォーターローディング水分補給なのです。
「またバテレンの妖術など使いおって!」
「そこに直れ!手打ちにいたす!」
まあまあ、お待ちください。なんだ、そんなことかと思ったでしようが、これはとっても大切なことなんだ。
我々の体の約60%は水分であり、運動時にはかなりの熱が発生します。
この熱を放散するため人の体は、空道などの激しい運動では、一時間で一リットル以上の汗をかくと言われています。
練習時などの長時間にわたる激しい運動時に、ウォーターローディングは体温の上昇を抑えて持久力をアップさせ、疲労の緩和をはかるのに非常に効果的なのです。
エッ!オタクのおまけはこんなものなのかって?

いえいえ、後半があります。

たまに道場でも、市販のスポーツドリンクを飲んでいる方を見うけますが、オタクは少々疑問を持っている。
なぜかと言うと、運動中は以下に早く水分を吸収し、汗にして出すかがカギとなります。
え?「だからスポーツドリンクなんだ!」
と言う声が聞こえてきますが、それには、胃の中の滞留時間が短いことが大切で、これは糖分濃度によって異なってきます。

糖分15%で腸まで届くのに2時間かかり、10%で1時間、5%で30分、2.5%では20分となる。
ところが市販のスポーツドリンクの多くは、美味しさを優先しているため、糖分が約6%前後ある。
はっきり言って、吸収効率がよくない。
そういえば、初期の頃のスポーツドリンクは、今の物よりはまずかったと思うのですが?
オタク的には、2~3倍位に薄めて飲用することをおすすめします。

なに?羊よ!
オタクはウォーターローディングをしているかってぇ~
いえ、ビールローディングなら毎日していますゥ・・・・・
と言う事でBMC・BWCの皆様、おやすみなさいませ。  押忍!!

今日は、熱い体を冷やすのりで、スタン・ゲッツのジャズサンバより、悲しみのサンバ / サンバ・ティーズ・ライズ / バイーア / ヂィサフィナードをチョイスして聴きながら・・・・

これはもうサンバ・ボサノバの、名作中の名作なのだけれども、まるで真夏の海辺の砂浜に、海風を受けながら寝そべっている感じの、とても心地よいおすすめのアルバムです。