昨日(10/14)の稽古

投稿者:松原隆一郎@総本部

昨日は実に過ごしやすい気候で、大汗もかかずに稽古できました。しかし、説明があるために時間は長く、掃除まですべて終了するのに三時間かかってしまいました。そのうえ寝技と選手練がプラス一時間。計四時間となってしまいました。参加者は三十名弱、蹴りの週です。今回から、打ち込みは毎回20ずつやることにしました。

・ストレッチ
・ダック・スリップ
・基本
・打ち込み20
・シャドー
・スタビライゼーション
・各種ミドルの蹴り方。空蹴りでフォーム作り/ロングのミドル/近場で押し返すミドル/脛上げ/蹴り合いスパー1分3本
・ミット。ステップイン・パンチ各種/左右左右で軸作り
・グローブで防御、上体の動作で/蹴りで
・スパー 5本、うち組み二本
・ストレッチ

 終了後の寝技では、ガードポジションの下からの攻撃編の二番目、「腕ひしぎ十字固め」をやりました。スパーも数本。
 
 選手練では、「ボディの殴り合い」「ミット三分三ラウンド」「サンドバッグに膝蹴り」「ミットにミドル連続蹴り」などを課しています。佐藤さん、中野君には冬場をこれで乗り切ってもらおうと思っています。来春までにどうなっているのか、楽しみです。
 
 懇親会はさくらに。ふぐ皮やくじらなどに舌鼓を打ちました。私が某所から得た「河口君が我々を裏切って他流に移籍」情報を元に大阪の河口君に電話したところ、なんと偶然東京にいましたので、さっそくさくらに来てもらい、糾弾集会を行いました。

 事情を聞いたところ大気拳で稽古しているらしく、太ももなどカチンコチンになっていました。練りや這いは夜の公園で、仕事で気分が落ちているときにも気持ちよくできるそうです。それならば社会人が土曜以外に夜中に稽古することもできそうです。逆にみなさんが関心を引かれたようですので、今後はそちらで上達してもらい、たまに技術指導で我々のクラスに来てもらうことで話がまとまりました。なお、新年会にはゲストとして来ていただきます。歓迎会で二次会を二時くらいまでやりました・・・私は翌朝、キッズ柔道でした・・・