昨日(6/3)の稽古

先週の稽古

投稿者:松原隆一郎@総本部

 昨日は30名ほどが集まり、熱気ある稽古を行いました。
 白帯で新たに入会された方が三人、中部本部から太田さんが移籍して来られ、初めて稽古に参加されました。
 寝技の週ですが、来週に審査がありますので、移動のうち蹴りの部を行いました。それに時間を取られるので、ストレッチと基本を併せ、従来とは異なる視点でやってみました。インナーマッスルのストレッチに意識を集中するというものです。

1.胸の骨にかんして、側面を前後させる、上下面を左右させる
2首に抵抗を加えてストレッチ
3.四つんばいになり、肩胛骨を「上下」「前後(亀が首を出し入れするように)」
4.掌を固定して、肘を回す
5.股関節を上下、回して緩める
などです。
6.そのまま、正面を向いて立ち、膝を「かくん」と落とす「抜重」
7.組み手立ちで「抜重」するダッキング
8.正面立ちで内股に膝を左右に落としてみる
9.組み手立ちで 内股に膝を左右に落としてみる「ヘッドスリップ」
10.組み手立ちで 内股に膝を左右に落としながら、胸の骨の側面を前後させて、ジャブ、ストレート、ワンツー
11.同じ構えから左右フック
12.その構えから右半身をだらんと前に投げ出す「ミドル」
 本来、打撃をのびのびやると、そのままストレッチになるはずだと思います。

 次いで、蹴りの移動。
 それから寝技です。後ろ受け身、後ろ受け身から肩抜き後転、立った姿勢から横受け身。前方回転。えび、ワニ、自転車漕ぎ、足回し
 初心者には、上からの「過程」(パス、膝でロック、崩れ袈裟、横四方、マウント、十字)と下からの「過程」(えび、コントロール、スイープ)をマンツーマンで指導。上級者は、互いに「名大返し」から後ろ帯のたぐり、スイープを三種やりました。
 グローブでは、パンチに対して蹴りで防御。そのまま二分スパー、一分で五本といういつものメニューを行いました。

 さくらでの懇親会にも15名ほどが参加。来週は審査です。がんばりましょう。