昨日の稽古(6/10)

先週の稽古

投稿者:松原隆一郎@総本部

 昨日は審査でした。13人が受験しました。蒸し暑い日だったので、移動稽古で相当にバテる方が続出しました。
 佐藤和浩さんが黒帯に挑戦。みごと4勝2敗2分で昇段されました。おめでとう。佐藤さんは顔面は五分でしたが、極真ルールで勝ち越し、寝技でマウントから腕ひしぎ十字固めで一本勝ちしたのが決定的でした。この件、写真をとっていた方、投稿するかもしくは私宛に写真をメールして下さい。掲示しますので。
 移動では、いくつか新しいポイントがありました(塾長の指示)。蹴りでは二往復するのですが、一往復目(蹴りのみ)のときには前屈立ちから上段なり中段なり後ろ蹴りなりを蹴るということです。塾長の解説では、総合武道では投げがあるので、前屈にして腰を落とすべきだということでした。
 私としては、佐藤さんがマウントになられたところを両袖をとってブリッジでひっくり返した場面に感心しました。ちょうど前回に稽古した通りの内容だったからです。また、村上さんの相手をした鈴木さんは佐藤さんを疲れていたとはいえパンチで圧倒し有効と効果を奪取したハードパンチャーですが、村上さんはミドルを連打し、ボディへのパンチから最後には投げからキメまで入れていました。パンチに対して蹴りで防御するというのをすっと稽古でやってきたので、この組み手(村上さんのベストバウトと思います)は嬉しかったです。
 稽古終了後にも多くが二階で稽古をしておられました。懇親会のさくらはママが7日にお誕生日でしたので、花をプレゼントしました。喜んでいただけたようです。