マッスル兄弟の日記(兄、ハードゲイでは無いほうです) よんじゅうきゅう

空道の為のウェイトトレーニング

投稿者:鈴村勝次総本部

マッスル兄弟の日記(兄、ハードゲイでは無いほうです) よんじゅうきゅう

きんにくんのしょうみきげん~? ぱーとわん

空道やっている皆さんは真面目な方が多く、練習やトレーニングを一回でも休むと、罪悪感や恐怖心に襲わたりする。
筋トレに対しても、一度でも休むと筋量が減り、筋力が低下してしまうと焦ってしまったり、疲れがたまっているのに、無理矢理トレーニングを行なってしまったりすることがあるのではないでしょうか?
最初ではスポーツ科学の研究も進み、筋力の発達にはトレーニングによる刺激だけでなく十分な休養が必要なことや、トレーニングのしすぎがかえってマイナス結果をもたらすことなどもわかってきました。

どのくらいの休みを取ると、人の筋肉はサイズダウンするのか?
アメリカ・インディアナ州にあるボールステート大学と、ウィスコンシン州にあるマーケット大学が行なった下腿の筋力低下に関する実験データによると、八名の健康な男性を被験者にして、下腿に負荷がかからない (仰向けに寝ている) 状態で安静にしてもらい、17日後に被験者たちの下腿の筋肉 ヒラメ筋と腓腹筋を調べると、筋肉の状態は6%ほど衰えていたものの、下腿の筋力自体はまったく衰えていないことがわかった。

この実験から 1~2回くらいトレーニングを休んでしまっても、すぐには筋量が減ったり筋力が落ちたりすることはない ということがわかる。
実は下腿の筋肉は最も筋肥大が遅いと言われるのだが、それでさえ17日間に一回刺激するだけで現状維持されるのであれば、他の部位はもっと頻度を落としても維持することが出来るということになる。

毎日焦ってやらなくても、十分休養を取りながら質の高いトレーニングをすることで納得できる結果は得られることとなるのではないでしょうか?

なに? 羊よ! オタクには衰えたものは,あるのか?てエ~・・・
最近ゴハン食べたかどうか覚えていないことがある・・・・
それは、食欲が衰えたのではなく、アルツハイマ-だあ~!!

ということで、BMC・BWCの皆様、おやすみなさいませ。  押忍!!

今日は、なかなか衰えないよ~んのりで 
ALL NIGHT NIPPON 35 ANNIVERSARY より
DJby糸居五郎 / ビタースウィート・サンバ(ハーブ・アルパートとティファナ・プラス) / シェリーに口づけ(ミッシェル・ポルナレフ) / 愛するハーモニー(ニュー・シーカーズ) / ヴィーナス(ショッキング・ブルー) /ラスト・ワルツ(エンゲルベルト・フンパーディンク) / ダンシング・オールナイト(モンタ&ブラザーズ) / 水虫の歌(カメとアンコー) をチョイスで聞きながら・・・

もうないけれども、オタクの小学校時代に始まったオールナイト・ニッポンは、その後も続きながら日本のミュージック・シーンをささえ続けてきたのですヨ!
メディアの流れで、ラジオ自体が下火になるのは、さびしいですね。・・・
画像がない分不便だけれど、想像力を鍛えるにはイイと思うのだけれど?・・・