マッスル兄弟の日記(兄、ハードゲイでは無いほうです) ごじゆう

空道の為のウェイトトレーニング

投稿者:鈴村勝次総本部

マッスル兄弟の日記(兄、ハードゲイでは無いほうです) ごじゆう

きんにくんのしょうみきげん~? ぱーとつう

実をいうと、オタクも筋トレを2週間以上休むと、筋力の低下をまねくと思っていたが、ある経験則からその考えを変えることにした。

二段の昇段の為トレーニングをしていた時、持久系を多くやっていたら、筋トレが時間的にも体力的続けるのがきつくなった。
ウ~ン・・・やっぱり連続組手だから持久力のほうが怖いし、筋力が落ちても、終わった後にまたつければいいやァ~ と根性無し的発想をもって、筋トレを約一ヶ月休んだ。

当日は、何とか赤点ギリギリセーフ!となり、痛い体を引きずりながら地元の駅に着いて見ると、まだスポーツクラブがあいていた。

急にオタク心が沸きだし、いつも10回出来る重さで一番不得意なベンチプレスを行なった所、1セット目10回・2セット目3回・3セット目2回と通常より2~3セット目が1回づつ落ちているだけとなり、連続組手の疲れも合わせ考えて見ると、まず筋力の低下はないという結果となった。

フ~ム! 筋トレを約1ヶ月休んでも、他のトレーニングで筋肉を刺激していれば、極少未熟児上がりの、高年齢・低根性の自分でさえもキープ出来るのだから、皆さんは押して知るべしでしょう。

逆に考え、日本の筋トレの書籍の大部分が、ボリューム多くすることを求めているのだが(同じ部位を週間2回刺激しなければならないとまでいっている書籍もある!)
ビルダーさんならいざ知らず、自身の競技の為に筋トレをしているのであれば、ボリューム的に約20%ぐらいでとどめておき、トレーニングの質を上げるようにし、競技の練習を多めに行うべきだと思うのですが?・・・

なに? 羊よ! オタクは少々休んでも量を保てるものはあるのかってェ~? ウン! ビールの量は変わらないな! エッ! それはオマエがアル中だからだァ~! ということで、BMC・BWCの皆様おやすみなさいませ。 押忍!!

今日はいつも変わらないのりで、スコット・ハミルトン・クインテットの富士通コンコード・ジャズ・フェスティバルLIVE IN TOKYO より
ジャスト・イン・タイム / ドロップシー / アイ・リメンバー・ユー / 浮気はやめた をチョイスで聞きながら・・・・

ニュースイングの旗手スコットのテナーサックスは、いつ聴いてもコールマンホーキンスばりのシャイでテクニカルな音は、期待を裏切らない。 ナチュラルなのりを聴きたい方には是非どうぞ。 きっとサックスが好きになるんじやないかな?・・・