マッスル兄弟の日記(兄、ハードゲイでは無いほうです) ろくじゅう

空道の為のウェイトトレーニング

投稿者:鈴村勝次総本部

マッスル兄弟の日記(兄、ハードゲイでは無いほうです) ろくじゅう

さぷりめんと?ぱーとふあいぶ

スズメバチの成虫は、あの小さな体で一日に100kmをも飛べるほどの、持久力を持っている。
肉食ではないので、自分の体脂肪を効率よくエネルギー化しているとしか考えられず、研究した結果、幼虫の分泌する栄養液が、その代謝に関与していることがわかった。
栄養液の内容は、アミノ酸が17種類あるだけで、特別な成分は何もない?
しかし、その配合バランスが非常に独特で、驚くべきことに、人間の脂肪代謝も促進させることが証明された。
つまり、運動を始めると同時に脂肪をエネルギー化させることが出来るということになる。
脂肪が先に使われるということは、グリコーゲンやタンパク質などを温存出来て活性酸素がでにくい。
おまけに備蓄量は沢山ある。
いいことづくめなのだけれど、効果は3分では少々短く出にくいかな?
しかし、延長戦後半やトーナメントのことを考えると、有効かもしれない。
もっとも手軽に手に入るのは、明治乳業さんのヴァームかな。
TVで宣伝までしているからね。
エッ!ダイエットドリンクじゃあないの?
と思われるかもしれませんが、最初は持久力の研究だったのだけれど、脂肪が効果的に燃えるということで、ダイエットを前面に出した。
そちらのほうが、見込みユーザーが沢山いて、商売になるからですね。
ウォーター状の物だと、水分補給時に気軽にとれるし、ランニングコストも低い。
後天然抽出系では、藤原養蜂場のスズメバチウォーターですが、こちらのほうが先に商品化している 明治さんが特許を持っているので、「色々規制があって大変ですよ!」とヒゲのマラソンオタク社員がこぼしていた。
一度おためしあれれれれれれ・・・
え! もっとないのかって?
あまりサプリメントのことは書きたくないのだけれどもももも・・・
つづきます。

なに? 羊よ! 
オタクはハチを試したことがあるのかってぇ~
一度犬の散歩の時に、ハチに刺されましたぁ~

今日は、ハチハチリズム(8ビート)のりで、
ボビー・ティモンズ・トリオ・イン・パースンより
枯葉 / ソー・タイアード / ポプシー / 時さえ忘れて / 朝日のようにさわやかに をチョイスで聴きながら・・・・

ソー・タイアードは、8ビートと4ビートの繰り返しという難しい曲で、ドラムのアルバート・ヒースが演奏後「とってもつかれたよ~ん!」と言った事から、この曲名がついた。 
さすがロン・カーターは、こういうリズムは得意だな。
臨場感にあふれるライブ盤です。