7/21の稽古

先週の稽古

投稿者:松原隆一郎@総本部

 蒸し暑い中、最初は十人ほどでしたが、稽古中に倍増しました。パンチ中心の日です。野上さん、佐野選手が出稽古に来て下さいました。

 パンチの連打を打つためには、軸ができてそれに付随する小さな筋肉にも回転することが普通になるように植え付けねばなりません。私は、パンチには一キロの重りをもって左右連打することと、片手でジャブ・フック・アッパーをぶれずに打つことの反復が重要だと考えます。

 同様に、蹴りについても、まったく同じフォームでサンドバッグに連打できることが重要だと思います。いつものことですが、これを中心に稽古しました。

 軸を中心にパンチ連打、軸を中心に蹴り、軸を崩さずに上体を振って避ける、さらにこれらを連動つせることが必要です。

・基本、防御の動き
・ステップ、サークリング、前進後退
・16オンスグローブを付けてワンツーを50。ジャブ・フック・アッパー左右20ずつ。
・シャドー、拳立て・腹筋・ケンケン
・サンドバッグ、同じフォームでのロー20連打と膝20連打ふを含む4分4ラウンド
・二人組みでスリップ・ダック・ウィーブ。打ち込み、ミドル
・グローブをつけて上体の動きで防御
・グローブスパー二分
・スパー5本

 終了後、寝技スパーを二ラウンドしました。