08.1.12の稽古

先週の稽古

投稿者:松原隆一郎@総本部

寒さがこの冬一番となりました。組み技の週です。最初は10人ほどでしたが、徐々に増えて最後は24人に。不思議なことに、そのうち20人が茶帯以上。高齢化時代の到来でしょうか?もともと高齢だから、関係ないか?

・ストレッチ
・防御の動き、基本
・シャドー
・スタビライゼーション、片足を持ってもらってケンケン
・首相撲の基本、上の者が教える
 首の取り方、相手の腰の折り方、腰を引いて空間の作り方、膝の回し方、回しての崩し、崩されてついていく、膝を相手の膝にかけての崩し、膝を内ももにぶつけての崩し、外掛けの崩し、防御の基本、シュラッグ、クロス、足かけ、
・スパー、一分四本
・グローブを着けて、アッパーからの縦ヒジ、パンチラッシュに腕を伸ばして防御、カウンターの膝
・グローブスパー2分一本
・面スパー、一分四本

 終了後、二階で寝技スパー、二分四本。グローブスパー、三分四本をこなしました。私は、スパーは多めにすることでコンビネーションや「気づき」が増えると考えます。そのためには大きなグローブで軽く顔に当てることが次善の策でしょう。ガチスパーは同体重に止めたいと思います。

 今週「さくら」はお休みですので、懇親会は久々、「わさび」にて。来週の新年会に向け、太田さん松並さん中心に、段取りの相談をしました。趣向がある方は、松並さん植竹さんの「ディレクター」宛まで申し込んで下さい。私は、「サプライズ」をひとつ用意しました。乞うご期待 😀