08.07.05の稽古

先週の稽古

投稿者:松原隆一郎@総本部

 蒸し暑い一日です。明日試合だというのに、選手である糸井さん、早稲田の平野さんが参加されました。二十人弱で、蹴り中心の週です。

・ストレッチ
・防御、基本
・腿上げ、ミドルのモーションでで大きく回る、各100
・ミドルのフォームを確認、左右10
・二人組みで、打ち込み20、寝ての足入れ10
・遠いミドル、近いミドル
・背中でキャッチ、キャッチされたときの外し方
・前蹴り
・ミット 単発、パンチからミドル、左右連打
・グローブでパンチを防御
・右vs左
・グローブスパー二分
・面スパー、一分四本
・ストレッチ

 槇山さんが、我々の大切な女子部員の頭部を後ろ回しで蹴ったので、非難囂々となりました。そのうちに、リベンジさせます!!

 ミドルは浅くキャッチされたときは回転ではずしますが、深くキャッチされたときは前襟をつかんで引き込み、ガードにするのが良いと思います。それを前提にする限りで、高齢者はパンチ中心だと疲れますので、蹴りマス中心の稽古が良いのでは、と考えます。

 終了後、二階で有志がグローブスパー2分3~4本。ミットをほぼ全員分持ちました。この稽古で、参加者は距離感がだいぶんよくなってきました。スパー数が多いから激しい稽古をしたというのは、間違っていると思います。軽く、距離を体感する稽古をしましょう。

 懇親会は、さくらへ。某君から座っている皆にメールが来ました。前日なので眠れな~いとのこと。がんばってくれたまえ。