12.6.2の稽古

投稿者:松原隆一郎@総本部

先週の稽古、審査です。

我々のクラスからは畠さんが入門10年にしてようやく昇段をかけます。

伊東さんの声かけで基本、移動。組技は私。なんとか約手まで流れよくやって、いよいよ昇段審査です。

畠さんは8人(3/3/2)。前蹴りと大外を多用する予定でしたが、二人にキメで効果を取ったあと、引き分け。

組みで見合ったために塾長の怒りを呼び、なんと「30秒延長」。ここで私がチョンポして三人目をコールせずに休みに入ったため、組一人と寝技二人を連続で。

その寝技の一人目で、突如「ああ~」と声を上げて畠さんタップ。それでも無事、5勝2分け1敗の高得点でした。

実は二人目で投げに行ったときに、二月の稽古で稲垣大王に膝をもらい、折れたか挫傷を負った肋骨がまた傷ついたらしいのです。塾長にそれを伝えるわけにもいかず、そのまま30秒延長にも耐えたのだから、大したものです。

懇親会はさくらにて。畠さんを囲んで、盛り上がりました。

この記事へのコメントは下の方にあります。こちらもご覧ください。

スポンサーリンク

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

当サイトについて

当サイトは、空道大道塾ビジネスマンクラスの親睦のために設置されています。
総本部が中心となって運営していますが、他支部、他流の方も歓迎します。ただしコメントの際は実名でのご記入をお願い致します。(例:東孝@総本部)
それではレッツ!ビジネスマン空道。押忍!

スポンサーリンク

大道塾関連出版物

最近の記事

  1. 2017.10.19

    2017.9.23の稽古
  2. 2017.10.19

    2017.9.9の稽古
  3. 2017.10.15

    2017.8.26の稽古
  4. 2017.10.14

    2017.8.19の稽古
  5. 2017.09.23

    2017.7.29の稽古

最近のコメント

アーカイブ

サイト内検索